右ナビゲーションはここから始まります。

文字の大きさ

本文はここから始まっています。

導入実績例4

HKL物流センタを活用した国際複合一貫輸送によるリードタイム短縮と輸送費の低減実績例

海外向け製品発送費の低減実績例

【従来】

HKL国際複合一貫輸送のご提案

  • 物流センタを活用し海外向け販売物流の集約化。(当センタは保税倉庫、梱包場、バンニングステージなどを一箇所に兼備えている茨城県では数少ないインランドデポです)
  • タイムスケジュールによる運行管理
  • HKLが全ての窓口となり、輸出に関する業務を代行する事による輸出作業の簡素化
  • 日立建機全体のスケールメリットを利用した高品質低価格な運送手段を確立
  • 起用可能な船社を増やし、スペースの安定供給と安定したスケジュールの提供

導入により、HKL物流センタの機能を活かしロスを抑え全体最適化を実現致します。

【改善後】

  • 品物の引取り、保管、梱包、輸出申告、船積、海上輸送まで一貫手配
  • 物流センタでの梱包、通関、バンニング作業により最短で船積が可能
  • 作業の進捗をリアルタイムで確認可能

A社はHKL物流センタ・HKL国際複合一貫輸送の利用により従来の他社方式と比べ約13%の生産物流費の低減を実現できました。

お客様の声

  • 横持ちが最低限となり、商品の安全性、輸送コストの低減、 リードタイムが短縮できた。
  • 出庫管理が軽減され、モノ作りに専念出来るようになった。
  • 出荷作業の平準化が図れた。
このページのトップへ

フッターはここから始まっています。