右ナビゲーションはここから始まります。

文字の大きさ

本文はここから始まっています。

導入実績例2

グローバル物流費の低減実績例(関東H社の例)

HKLの取り組み

  1. 最適梱包仕様による低減
    • JIS規格に準じた設備特性別の梱包設計
    • モーダルシフトを考慮した梱包設計
  2. プロセスカットによる国内物流費の低減

  3. 輸出モードの変更(モーダルシフト)による低減

  4. 現地設置時間作業の低減
    • コンテナ搬入スケジュールを作成・実施・フォローを行い、最適搬入を実施
    • 開梱手順書(和文・英文)を作成し、作業の安全性を考慮し貨物ダメージ軽減と作業時間短縮を図った

効果

  • 工場内でのパラレル作業化が図れ、輸出リードタイム1週間が短縮出来た。
  • 国内輸送料 \2,500,000 の低減が出来た。
  • 現地輸送料 \23,400,000 の低減が出来た。
このページのトップへ

フッターはここから始まっています。